Welcome to my homepage
  1. >
  2. カードローンは人生を壊す

エントリー一覧


カードローンは人生を壊す

私の知人にカードローンを利用して生活が目茶目茶になった人がいます。

お金を借りる事を軽視し、価値観等が崩壊しました。

普通に仕事をして給料を得るのとは違い、ちょっとした手続きで大金を手に入れられる事に勘違いをしたようで

仕事をして給料を貰うという極当たり前の事が出来なくなりました。

今では現実を受け入れ真面目に働いていますが現実とのギャップを取り戻すのに長い時間がかかりました。

自分も同じようになってしまうかと思うと慣れというものに恐怖を感じます。

こういったサービスが無くならないのは世の中で必要としている人がいるからでしょうが、使い方を間違ってはいけないと実感しました。

借りるときは返済計画をたてましょう

お給料日までちょっと足りないからキャッシング。

返す当てがあるならすごく便利だと思います。

でも、もちろん利息が必ず付いてきます。

遅延などしたものなら、あっという間に莫大な金額に。

そうならないために、複数社から借入。

返済は大変になるばかり。

そうなったときは早めにおまとめローンを申し込んだほうが良いと思います。

金利が全然違います。

借りるときは返済計画を立て、でもやっぱりカードローンは使わないにこしたことはありません。


▲pagetop